周南市徳山動物園

園内には毛利氏ゆかりの史跡があり、桜の名所としても有名。ゾウやキリン、レッサーパンダ、ホッキョクグマ、ライオンなどがいます。

開園時間 9:00~17:00※入園は閉園の30分前まで
休園日 毎週火曜日(4月30日、5月、10月、小中学校の春・夏休み期間中は開園)/年末(12月29~12月31日)
入園料 大人600円/小人(小・中・高校生)300円/幼児(未就学幼児)無料

ニュース

インドタテガミヤマアラシの赤ちゃん誕生!

インドタテガミヤマアラシの赤ちゃん2頭(オスとメス)が10月28日(月)に産まれました。
産まれてすぐは手のひらに乗るほど小さかったものの、生後20日ほど経ってからはひと回り大きくなったとのこと。
それでも大人に比べるとまだ体もトゲも小さく、ちょこちょこと歩き回る姿やお母さんにぴったりくっついて寝る微笑ましい姿が見られるそうです。
赤ちゃんの名前は、1、2頭目の「Z」「Ash」の頭文字からアルファベット順になるよう、「Baron(バロン)」「Carol(キャロル)」と名付けられました。

<インドタテガミヤマアラシとは>
ヤマアラシの仲間で、背中とお腹の横にある50cmほどのトゲが特徴です。植物の根っこや果物などを食べます。

2019/11/25

マレーグマ「ツヨシ」の誕生日会開催!

8月24日(土)にマレーグマ「ツヨシ」の32才をお祝いする誕生日会が開催されます。
誕生日会は8月24日(土)の10時半から行われます。
ツヨシは、国内で飼育されているマレーグマでもっとも高齢です。2005年頃に頭を抱える仕草で人気者になりました。
ぜひ、ツヨシの誕生日をみんなで祝いましょう。

<マレーグマとは>
クマの仲間では最小の動物です。黒から褐色の体毛に胸元と顔の中心の黄色い毛が特徴です。果実やヤシの芽、鳥、小動物、昆虫などを食べます。中国南部から東南アジアに生息します。

2019/08/21

アカゲザルにかき氷をプレゼントするイベント開催!

7月26日(金)〜28日(日)に30kgの氷で作られたかき氷が、13時半からアカゲザル舎のサル山に設置されます。
30kgの氷は周南市内の神代商会からいただいたそうです。
このイベントは昭和38年から続き、今年で57年目。
暑い夏に、普段味わえない甘いシロップと大好物の果物がたくさんデコレーションされた超ビッグサイズのかき氷にサルたちの反応はどうなるでしょうか。ぜひ、確かめに行きましょう。

<アカゲザルとは>
サルの仲間で、赤褐色の腰の毛が特徴です。雑食で果実や若葉、穀物、昆虫、小動物などを食べます。インド、アフガニスタン〜中国、ベトナムと広い地域で生息しています。

2019/07/23

周南市徳山動物園のニュース一覧

アクセス・地図

開く

山口県周南市徳山5846

アクセス1

お車で(山陽自動車道):徳山西ICより国道2号を東へ約20分文化会館交差点を左折/徳山東ICより国道2号を西へ約10分文化会館交差点を右折

アクセス2

お車で(中国自動車道):鹿野ICより国道315号約30分、国道2号へ接続後、次の交差点を右折すぐ

アクセス3

公共交通機関で(徳山駅から):徒歩で約20分/徳山駅北口のバスターミナル(3番のりば)から「金剛山じゅんかん」で動物園前で下車すぐ/タクシー約5分(約800円)

※情報が最新でない場合があります。公式サイトや電話でご確認の上、お出かけください。

動物情報

開く

  • 現在ホッキョクグマの数は1頭。ユキ(メス)

レッサーパンダがいます。

  • リボン(2006/5/30、メス)
    2011年6月、宮崎市フェニックス自然動物園から来園しました。
  • ヒコ(2014/7/7、オス)
    コタロウとリボンの子です。 七夕生まれということで、「彦星」から名付けられました。
  • 福福(2014/6/22、オス)
    ブリーディングローンにより、多摩動物公園からやってきました。
  • 風花(2006/6/2、メス)
    2015年11月17日、周南市徳山動物園から戻ってきました。
  • ルナ(2015/8/23、メス)
    2017年6月17日、いしかわ動物園から来園。アクアとアヤメの子です。名前はスペイン語で月の意味です。
  • スミレ(2014/7/11、メス)
    2018年5月9日、いしかわ動物園から来園しました。

もっと楽しむ

イベントに参加したり動物園に貢献出来る『動物園サポーター』があります。詳しくは動物園までお問い合わせください。

ひとことコメント

書き込む

書き込む内容を選んでね!

ニックネームを選んでね!

近くの動物園/水族館/観光牧場

開く

【PR】