アドベンチャーワールド

「こころにスマイル 未来創造パーク」がテーマの動物園。
和歌山県の南部、豊かな自然環境に恵まれた白浜町にあります。
希少動物の繁殖・育成を目的とした施設「PANDALOVE」では、ジャイアントパンダの桜浜、桃浜、結浜、楓浜に会えます。
ライオンやアミメキリンなどが暮らす「サファリワールド」の楽しみ方はさまざま。
ウォーキングサファリや列車型の専用車「ケニア号」、専用のカート、自転車などに乗ってサファリワールドを探検できます。

開園時間 10:00〜17:00※繁忙期は、営業時間を変更する場合があります。
休園日 毎週水曜日/11月3日
入園料 【一般】
大人(18歳以上):5,300円
シニア(65歳以上):4,800円
中人(12歳〜17歳):4,300円
小人(4歳〜11歳):3,300円
【身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳などをお持ちの方】
大人(18歳以上):2,650円
シニア(65歳以上):2,400円
中人(12歳〜17歳):2,150円
小人(4歳〜11歳):1,650円

◎年間パスポートあり
【広告】

ニュース

赤ちゃんアムールトラが2頭誕生!人工保育ですくすく

アムールトラの赤ちゃん2頭が、5月19日にアドベンチャーワールドで生まれました。
誕生後、初めての体重測定で想定体重を下回り、低体温も確認されたことから、生後6日から人工保育が行われています。

アムールトラの赤ちゃん2頭は人工ミルクを飲んで、すくすくと仲良く成長しています。
生後6日の体重はそれぞれ870gと1190gでしたが、人工保育を始めて約2週間後には1690gと2500gに増加しました。
今後、体重増加や健康面が安定し次第、赤ちゃんたちは園内のアムールトラたちと一緒に暮らす練習を行う予定です。
また、展示場デビューの時期は未定ですが、決まり次第アドベンチャーワールドの公式サイトでお知らせされます。

なお、今回の繁殖により、アドベンチャーワールドのアムールトラ飼育数は5頭になりました。
アドベンチャーワールドでは1994年から飼育・繁殖に取り組み、2009年までに13頭の赤ちゃんが誕生。そのうち4頭の育成に成功しています。
昨年には、14年ぶりとなるアムールトラの赤ちゃんが誕生しましたが、生後まもなく天国へ行ってしまいました。

<アムールトラ>
食肉目ネコ科。体長は2.2〜3.1mで、ネコ科の中で最大。体重は100〜260kg。
ロシア極東の沿岸地方およびハバロフスク地方のアムール川およびウスリー川流域のみに生息しています。
イノシシやシカ、肉食動物などを食べます。動物園(※1)での食べ物は、馬肉と牛肉です。
(※1)アドベンチャーワールドの場合

2024/06/11

パンダの彩浜(さいひん)が5歳に!誕生日の8月14日に、お祝いイベント開催

ジャイアントパンダの彩浜(さいひん)が、8月14日に5歳の誕生日を迎えます。
誕生日当日は、アドベンチャーワールドで楽しいお祝いイベントが開催されます。

誕生日イベントの幕開けは、『5歳の「彩浜」は体重100kg!?100個のカラーボールプレゼント』。
誕生日プレゼントを受け取る彩浜の様子が、午前8時40分から公式YouTubeやInstagram、bilibiliでライブ配信されます。
夜には、オンライン誕生会『みんなで「彩浜」5歳の誕生日をお祝いしよう』が開催されます。
午後8時20分から午後9時まで、彩浜へ氷ケーキのプレゼントや彩浜の成長を振り返る飼育員のレクチャーが行われる予定です。
さらにアドベンチャーパーク内では、彩浜に関連した特別教室やパネル展も開催。誕生日限定ステッカーの配布、オリジナルグッズとフードも販売されます。
詳しくはアドベンチャーワールドの公式サイトをご覧ください。
一緒に彩浜の誕生日をお祝いしませんか?

<ジャイアントパンダ>
食肉目クマ科。体長は120〜150㎝、体重は約80〜150kg。
中国の甘粛省、四川省、陝西省に生息しています。
自然界の主食はタケやタケノコ、小型哺乳類、魚、昆虫などの小動物、果物も食べます。
動物園(※1)での食べ物はタケやタケノコ、パンダ用のトウモロコシ団子やリンゴ、ニンジン。
(※1)上野動物園の場合

2023/08/08

さよなら、ありがとう!パンダの永明、桜浜、桃浜が中国へ

2月22日、ジャイアントパンダの永明と桜浜と桃浜がアドベンチャーワールドから中国へ旅立ちました。

永明(30歳)は、桜浜と桃浜をはじめ16頭のパンダのお父さんで、28年間パンダの繁殖に大きく貢献しました。
桜浜(8歳)と桃浜(8歳)は、アドベンチャーワールドで初めて誕生したメスの双子パンダ。
性格は桜浜がマイペース、桃浜が好奇心旺盛で活発でしたが、よくシンクロする行動が見られていました。
2頭は中国でパートナーを探して、未来の繁殖を目指すそうです。
お別れは寂しいけれど、それぞれの新しい未来に向かって頑張ってね。

<ジャイアントパンダ>
食肉目クマ科。体長は120〜150㎝、体重は約80〜150kg。
中国の甘粛省、四川省、陝西省に生息しています。
自然界の主食はタケやタケノコで、小型哺乳類、魚、昆虫などの小動物、果物。
動物園ではタケやタケノコ、パンダ用のトウモロコシ団子やリンゴ、ニンジンを食べます。(上野動物園の場合)

2023/02/22

アドベンチャーワールドのニュース一覧

【広告】

アクセス・地図

開く

和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399番地

アクセス1

お車で:阪和自動車道南紀田辺より国道42号線経由で白浜へ

アクセス2

公共交通機関で:JR白浜駅からは路線バスをご利用ください。(所要時間10分)

※情報が最新でない場合があります。公式サイトや電話でご確認の上、お出かけください。

動物情報

開く

  • 羊の祖先と言われているムフロンがいます。
  • ホッキョクグマは、ナホト(メス)の1頭がいます。
  • シロサイがいます。

ジャイアントパンダがいます。

  • 永明(1992/9/14、オス)
    どっしり貫禄があって、頼れるお父さんパンダです。北京動物園(中国)生まれです。 2017年のクリスマスイベントで飼育員からクリスマスリースをプレゼントされました。
  • 良浜(2000/9/6、メス)
    お昼寝が大好きなお母さんパンダです。アドベンチャーワールド生まれです。 2017年のクリスマスイベントで飼育員からクリスマスケーキがプレゼントされました。
  • 桜浜(2014/12/2、メス)
    2014年にアドベンチャーワールドで生まれた双子パンダです。お父さんは永明、お母さんは良浜です。 2017年のクリスマスイベントでは、ケーキより竹に夢中でした。
  • 桃浜(2014/12/2、メス)
    2014年にアドベンチャーワールドで生まれた双子パンダです。お父さんは永明、お母さんは良浜です。 2017年のクリスマスイベントでは、おいしそうにケーキをかじる姿が見られました。
  • 結浜(2016/9/18、メス)
    エイメイとラウヒンの子です。

レッサーパンダがいます。

  • ミルキー(2013/7/7、メス)
  • 后(2011/6/14、メス)
    群馬サファリパークからやってきました。
  • 赤ちゃん(2016/7/31、オス)
    アドベンチャーワールド内で16頭目となる赤ちゃんです。
  • ライラ(2010/7/10、メス)
    生まれは札幌市円山動物園、帰属は長野市茶臼山動物園です。

もっと楽しむ

イベントに参加したり動物園に貢献出来る『CLUB AWS』があります。詳しくは動物園までお問い合わせください。

ひとことコメント

書き込む

書き込む内容を選んでね!

ニックネームを選んでね!

【広告】

近くの動物園/水族館/観光牧場

開く

【広告】