神戸市立王子動物園

約130種、800点の世界の動物たちに出会えます。国内でも珍しいジャイアントパンダとコアラの両方に会える日本で唯一の動物園です。

開園時間 3月〜10月(9:00〜17:00)/11月〜2月(9:00〜16:30)※入園は閉園の30分前まで
休園日 毎週水曜日(祝日と重なる場合は開園)/年末年始(12月29日〜翌年1月1日)
入園料 大人600円/中学生以下は無料

ニュース

元気な赤ちゃんキリン誕生

9月12日、神戸市立王子動物園で約2年ぶりにキリンの赤ちゃん(メス)が生まれました。
お母さんはアメリカ生まれのマリン(6歳)、お父さんは姫路セントラルパーク生まれのヒメイチ(8歳)です。
生まれてから約1時間後に赤ちゃんは自力で立ち上がり、マリンのミルクを飲むなど元気な様子が見られました。

赤ちゃんの名前は、神戸市立王子動物園が決めた候補から来場者に投票してもらい決定するとのこと。
しばらくの間、マリンが子育てに集中できるように赤ちゃんは寝室で過ごすそうです。

<アミメキリン>
偶蹄目キリン科。体長380〜470㎝、体重550〜1900kg。
全ての哺乳類の中で最も背が高く、体にある網の目のような模様が特徴です。
アフリカのエチオピア南部からケニア北東部、ソマリア南西部の樹木がまばらな草原に生息し、樹木やつる性植物、樹皮、花、果実を食べます。

2022/09/28

人気者パンダの旦旦が27歳に!

神戸市立王子動物園の人気者・ジャイアントパンダの旦旦(タンタン・メス)は、9月16日に27歳の誕生日を迎えます。

旦旦は中国で生まれて、2000年に神戸市立王子動物園にやってきました。
そのため、新しい世紀の幕開けという意味を込めて「旦旦」と名付けられたそうです。
誕生日も、旦旦にとって素敵な1年の幕開けになると良いですね。

<ジャイアントパンダ>
食肉目クマ科。体長は120〜150㎝、体重は約80〜150kg。
中国の甘粛省、四川省、陝西省に生息しています。
主食は竹やタケノコで、小型哺乳類、魚、昆虫などの小動物、果物も食べます。

2022/09/15

ジャイアントパンダ「タンタン」に心臓疾患

ジャイアントパンダの旦旦(タンタン/メス・25歳)に不整脈と頻脈(心拍数の上昇)の心臓疾患が認められました。
2021年1月下旬、週2回実施している定期健診の聴診時に見つかったそうで、「運動量が減り、寝ている時間が多い」「食欲が少ない」という症状があるそうです。
加齢に伴う心臓疾患の可能性が高くて、血液の循環機能の低下が生じている状態と考えられ、必要な投薬治療をされています。

2021/04/26

神戸市立王子動物園のニュース一覧

アクセス・地図

開く

兵庫県神戸市灘区王子町3-1

アクセス1

公共交通機関で:JR灘駅より北へ徒歩5分/阪急王子公園駅より西へ徒歩3分/阪神岩屋駅より北へ10分

アクセス2

公共交通機関で:新幹線新神戸駅よりタクシー約10分または「布引」バス停より市バス90・92系統で王子動物園前下車すぐ

アクセス3

お車で:阪神高速神戸線 生田川ランプ降りて北へ,布引右折10分/阪神高速湾岸線高羽ランプ降りて北へ,弓の木左折15分

※情報が最新でない場合があります。公式サイトや電話でご確認の上、お出かけください。

動物情報

開く

  • ホッキョクグマは、みゆき(メス)の1頭います。

ジャイアントパンダがいます。

  • 旦旦(1995/9/16、メス)
    勝ち気な性格のパンダです。中国パンダ保護研究センター生まれです。 2017年9月16日に22才の誕生日を迎えました。

レッサーパンダがいます。

  • ガイア(2004/6/10、オス)
    よこはま動物園ズーラシア生まれです。 2009年4月20日に来園しました。 おとなしくて、優しい性格です。
  • ジャズ(2017/7/6、オス)
    ガイアとミンファの子です。
  • メロディ(2017/7/6、メス)
    ガイアとミンファの子です。

コアラがいます。

もっと楽しむ

イベントに参加したり動物園に貢献出来る『動物サポーター』があります。詳しくは動物園までお問い合わせください。

ひとことコメント

書き込む

書き込む内容を選んでね!

ニックネームを選んでね!

近くの動物園/水族館/観光牧場

開く

【PR】