池田市立五月山動物園

オーストラリアからやってきた珍しいウォンバットやワラビー(カンガルー)がいます。

開園時間 9:15~16:45
休園日 毎週火曜日(祝日の場合は翌平日)
入園料 無料

ニュース

五月山公園で人気!ウォンバットとは?

ウォンバットは、ずんぐりとした体つきで、内股でノソノソと歩く姿が可愛い動物です。
1990年に池田市・ローンセストン市姉妹都市の動物親善大使として、タスマニア島のワイルドライフパーク動物園から池田市五月山動物園にウォンバットが3頭来園しました。
来園したのは、「ワイン(オス)」、「ワンダー(メス)」、「ティア」です。
1992年には、飼育下で国内初の赤ちゃん「サツキ(メス)」が産まれました。世界でも2例目という快挙です。
さらにその翌年にも赤ちゃん「サクラ(メス)」が産まれ、みんなで2頭の赤ちゃんの誕生を喜んだそうです。
2007年には新しいペア「フク(オス)」、「アヤハ(メス)」が来園しました。
現在は、5頭のウォンバットが五月山動物園で元気に暮らしています。
ずんぐりとした可愛いウォンバットたちに会いに行きませんか?

<ヒメウォンバットとは>
カンガルーの仲間で、ずんぐりとした体つきが特徴です。
主に草や木の根、樹皮などを食べます。オーストラリアの南東部、タスマニア島の丘陵地に生息しています。

2019/10/31

池田市立五月山動物園のニュース一覧

アクセス・地図

開く

大阪府池田市綾羽2丁目5-33

アクセス1

阪急池田駅から徒歩で約15分

アクセス2

阪急池田駅から阪急バスのご利用で約5分、徒歩3分程

アクセス3

春秋には無料巡回観光バスが運行されます

※情報が最新でない場合があります。公式サイトや電話でご確認の上、お出かけください。

ひとことコメント

書き込む

書き込む内容を選んでね!

ニックネームを選んでね!

近くの動物園/水族館/観光牧場

開く

【PR】