天王寺動物園

日本で3番目に出来た動物園。およそ230種1,000点の動物がいます。動物の生息地の環境を可能な限り再現した上で、そこに暮らす動物の様子を紹介する「生態的展示」を進めています。

開園時間 9:30〜17:00(ただし、5・9月の土・日・祝日は9:30〜18:00まで)※入園は閉園の1時間前まで
休園日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)/年末年始(12月29日〜1月1日)
入園料 大人500円/小・中学生200円/未就学児無料

ニュース

キリンのハルカス、7歳のお誕生日

新年を迎えた1月1日に、キリンのハルカスが7歳になりました。
お誕生日のお祝いイベントがあり、飼育担当者が腕によりをかけてつくった特製ケーキがプレゼントされました。
けど残念なことに、ハルカスはあまり食べてくれなかったそうです。
天王寺動物園のキリンには、アフリカサバンナゾーンで会えます。

<アミメキリンとは>
アミメのような独特な模様と長い首が特徴の動物で、現生動物では最も背が高いです。主に木の葉を食べ、アフリカに生息しています。

2020/01/02

レッサーパンダに福笹プレゼント、1月7日に収受式

天王寺動物園の動物たちが福を授かるよう、今宮戎神社の福娘から福笹をいただく収受式があります。
十日戎に先立って1月7日(火)15時から、レッサーパンダ舎の前で開催されます。
いただいた福笹は、笹が大好物なレッサーパンダにプレゼントされるそうです。

2020/01/02

ふれあい広場4周年記念!イベント開催

天王寺動物園のふれあい広場が10月に4周年をむかえました。
そこで、11月2日(土)にふれあい広場4周年イベントが開催されます。
この日は、ニワトリ、コーンスネーク、ドジョウ、ミルワーム、コオロギ、テンジクネズミなど、普段近くで見られない動物や虫、魚がやってきます。
イベントは11月2日(土)13時半〜15時にふれあい広場で開催されます。参加予約は不要です。
1日だけの特別なふれあい広場を楽しみましょう!

2019/10/30

天王寺動物園のニュース一覧

アクセス・地図

開く

大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-108

アクセス1

電車で「動物園入口(新世界ゲート)」より: 地下鉄「動物園前」1番出口より約5分/地下鉄「恵美須町」3番出口より約5分

アクセス2

電車で「公園入口 (天王寺ゲート)」より:JR・地下鉄「天王寺」より約5分

アクセス3

市バスで:「動物園入口(新世界ゲート)」「動物園前」より約10分/「公園入口 (天王寺ゲート)」「あべの橋」より約5分

※情報が最新でない場合があります。公式サイトや電話でご確認の上、お出かけください。

動物情報

開く

  • 現在ホッキョクグマの数は2頭。ゴーゴ(オス)/パフィン(メス)

レッサーパンダがいます。

  • シュウナ(2006/7/4、メス)
    千葉市動物公園の立ち姿で有名なレッサーパンダ、風太くんの妹です。 気が強い性格です。
  • メル(2013/7/10、オス)
    2015年4月21日に埼玉県こども動物自然公園から来園しました。
  • 咲弥(2015/6/24、メス)
    2017年11月20日、鯖江市西山動物園から来園しました。

コアラがいます。

ひとことコメント

書き込む

書き込む内容を選んでね!

ニックネームを選んでね!

近くの動物園/水族館/観光牧場

開く

【PR】