伊豆シャボテン動物公園

動物たちと驚きの近さで触れ合える動物園。
静岡県伊豆市にあり、園内には1500種類のサボテンが栽培されています。
園内の池にある大小9つの島と沿岸をボートで巡る「アニマルボートツアーズ」。島に上陸して、ワオキツネザルなどへの餌やり体験を楽しめます。
自由に園内を散歩するインドクジャクに会えたり、放し飼いのリスザルが肩に乗ってきて餌を食べたりなど、動物と距離感ゼロで触れ合えます。
伊豆シャボテン公園は「カピバラの露天風呂」の発祥地でもあり、冬から春にかけてカピバラが紅葉の湯やゆず湯、ラベンダーの湯などに浸かる姿を見られます。

開園時間 9:00〜17:00※季節によって変動あり
休園日 年中無休
入園料 【平日】
大人(中学生以上):2,700円
小学生:1,300円
幼児(4歳以上):700円
【土日祝・繁忙期】
大人(中学生以上):2,800円
小学生:1,400円
幼児(4歳以上)700円

◎前売り券あり
※身体障害者手帳をお持ちの方は福祉割引あり。

ニュース

双子ママが同じ日に出産!ミミナガヤギの赤ちゃん2匹誕生&展示場デビュー

ミミナガヤギの赤ちゃん2匹が、4月15日に伊豆シャボテン動物公園で生まれました。

赤ちゃん2匹は腹違いの兄弟です。父親はモモ、母親はメールとマールです。
母親のメールとマールは双子で、たまたま同じ日に1匹ずつ赤ちゃんを出産したとのこと。
赤ちゃんたちは順調に成長していて、生後5日には展示場「なかよし牧場」にデビューしました。
展示場では、両親や他の4匹のヤギたちと一緒に過ごしています。可愛い赤ちゃんヤギ2匹に、会いに行ってみませんか?

<ミミナガヤギ>
ミミナガヤギ※イメージ写真
偶蹄目ウシ科。体長は100〜110㎝、体重は30〜40kg。
野生のヤギから品種改良された家畜種です。パキスタンに生息し、主に草や木の葉などを食べます。
特徴は、ねじれた角と30〜40㎝ほどの長く垂れ下がった耳。この耳は体温調節に役立っているとされています。

2024/05/20

ミナミコアリクイの赤ちゃん誕生!介添え保育ですくすく成長中

ミナミコアリクイの赤ちゃん(オス)が、伊豆シャボテン動物公園で4月4日に誕生しました。

お母さんはココア(11歳)、お父さんはドン(推定15歳以上)で、両親にとって今回の赤ちゃんは5匹目の子どもです。
これまで赤ちゃんを放置することが多かった母ココアですが、何度かの出産を経て母性が芽生え、今回はしっかりと子育てに取り組んでいます。
赤ちゃんが誕生した日から、抱っこしたりおんぶしたりと愛情を込めてお世話する姿も見られていました。
しかし、生後1週間ほどで赤ちゃんの体重が減り始めたので、現在は飼育員が授乳のサポートをする「介添え保育」が行われています。
飼育員による1日2回の授乳のおかげもあり体重は増加し、赤ちゃんは順調に成長しています。

ミナミコアリクイの赤ちゃんには、シャボテン温室内の展示場で会えます。
母ココアと飼育員の愛情を受けて、すくすく成長している赤ちゃんに会いに行ってみませんか?

<ミナミコアリクイ>
ミナミコアリクイ※イメージ写真
有毛目アリクイ科。体長は約35〜90㎝、体重は1.5〜8.5kg。南アメリカの北部から中央部に生息し、一日のほとんどを樹上で過ごします。
樹上性のシロアリや蜂蜜などを、長い舌を使って器用に食べます。
動物園(※1)では、ヨーグルトや馬肉、アボカド、プルーン、ペレットを混ぜた流動食を食べます。
(※1)野毛山動物園の場合

2024/05/07

ベビーラッシュ到来!ワオキツネザルの赤ちゃんが4匹誕生

ワオキツネザルの赤ちゃん4匹が、伊豆シャボテン動物公園で2月から3月にかけて続々と生まれました。

4匹のうち2匹は、双子の赤ちゃんです。2月18日に誕生し、約1ヶ月半後には自力でご飯を食べれるようになったそうです。
3月3日生まれの赤ちゃん、3月8日生まれの赤ちゃんもすくすくと順調に成長しているとのこと。
ベビーラッシュが訪れて、さらに賑やかになった伊豆シャボテン動物公園にぜひ遊びに行ってみましょう。

<ワオキツネザル>
霊長目キツネザル科。体長は35〜45㎝、体重は2.3〜3.5kg。
尾に黒と白の輪っか模様があるので、輪尾(ワオ)と名付けられました。驚くほどの運動能力を持っていて、3m以上の大ジャンプをすることも。
マダガスカル島の南部に生息し、果実や葉、昆虫、小動物を食べます。動物園(※1)での食べ物は木の葉やさつまいも、にんじん、リンゴ、キャベツ、季節の野草、モンキーペレット、バナナ、オレンジです。
(※1)到津の森公園の場合

2024/04/26

伊豆シャボテン動物公園のニュース一覧

アクセス・地図

開く

静岡県伊東市富戸1317-13

アクセス1

公共交通機関で:JR伊東駅から東海バス伊豆シャボテン公園行きに乗り約35分

アクセス2

車で(東名高速厚木ICより):小田原厚木道路、国道135号線経由で約95km

アクセス3

車で(東名高速沼津ICより):国道1号線、国道136号線、宇佐見大仁線、国道135号線経由で約50km

※情報が最新でない場合があります。公式サイトや電話でご確認の上、お出かけください。

ひとことコメント

書き込む

書き込む内容を選んでね!

ニックネームを選んでね!

近くの動物園/水族館/観光牧場

開く

【PR】