埼玉県こども動物自然公園

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、3月3日(火)〜3月16(月)は臨時休園です。

レッサーパンダ、コアラ、カピバラなど、子供たちに人気の動物がたくさんいます。

開園時間 9:30〜17:00(11月15日〜2月10日は9:30〜16:30まで)※入園は閉館の1時間前まで/GW:4月27日〜29日、5月3日、4日、6日(9:00〜17:30)※入園は16:30まで、4月30日〜5月2日(9:30〜17:00)※入園は16:00まで、5月5日(8:45〜17:30)※入園は16:30まで
休園日 毎週月曜日(祝日のときは開園)/年末年始(12月29日〜翌年1月1日)※1月は月・火曜日が休園の場合があります。
入園料 大人(高校生以上)520円/小人(小・中学生)210円/小学校就学前の方は無料※平成25年7月1日より65歳以上の方の入園料が有料となっています。

ニュース

アルパカのもふもふタッチ開催!

冬季限定でアルパカの「モカ」が、那須どうぶつ王国から埼玉県こども動物自然公園に来園します。
アルパカのもふもふした毛に触れられる「もふもふタッチ」が、1月11日(土)から毎日の13時15分〜13時45分になかよしコーナーで行われます。
この機会にアルパカの毛を触ってみましょう。

<アルパカとは>
ラクダの仲間で、白色から褐色、黒色まで様々な毛色のアルパカがいます。イネ科の植物、樹木の葉や樹皮などを食べ、アンデス高原に生息しています。

2020/01/07

新小動物舎「ecoハウチュー」オープン!

昨年5月にリニューアルのため、閉鎖されていた小動物舎が、9月13日(金)に「ecoハウチュー」としてオープンしました。
この施設の名前には、「eco(エコノミー・節約)」な「(省エネ)家(ハウス)」に暮らす、ネズミ(チュー)の仲間たちの生態「eco(エコロジー・生態学)」を紹介する施設という意味があるそうです。
また、動物たちの特徴的な「eco(エコノミー・節約)」な暮らしぶりも表現されているとのこと。
ecoハウチューは、天然光の入る昼行性動物展示エリア、内部を暗くした夜行性動物展示エリアに分かれており、それぞれの環境に合った小動物を見られます。
19種類の動物が見られる中、グンディ、ウスイロホソオクモネズミ、キボシイワハイラックスという日本初の動物たちもいるそうです。

<グンディとは>
アフリカの砂漠にくらす原始的な「げっ歯類」です。

<ウスイロホソオクモネズミとは>
木の上でくらす大型ネズミです。フィリピンの森林にのみ生息しています。

<キボシイワハイラックスとは>
アフリカの岩場にくらす一番小さなハイラックスです。体は小さいが、ゾウの近縁です。

2019/09/13

ロシアからフェネックが仲間入り!

7月13日(土)にロシアのノボシビルスク動物園からフェネック(オス2匹、メス1匹)が来援しました。
埼玉県こども自然動物公園には、オスが1匹います。これからフェネックたちは繁殖を目指していくそうです。

<フェネックとは>
イヌの仲間で最小の動物です。クリーム色の体毛に大きな耳が特徴です。昆虫、小動物、鳥の卵などを食べ、北アフリカからアラビア半島に生息しています。

2019/08/07

埼玉県こども動物自然公園のニュース一覧

アクセス・地図

開く

埼玉県東松山市岩殿554番地

アクセス1

公共交通機関で:東武東上線高坂駅から徒歩約20分。または鳩山ニュータウン行きバス(大人180円:所要時間約7分)でこども動物自然公園前下車。

アクセス2

お車で:関越自動車道東松山ICから5km。関越自動車道鶴ケ島ICから国道407号、東松山方向、高坂4丁目交差点を鳩山方向へ3km。

※情報が最新でない場合があります。公式サイトや電話でご確認の上、お出かけください。

動物情報

開く

レッサーパンダがいます。

  • ミンミン(2002/7/17、オス)
    千葉県市原ぞうの国からむこ入りしました。
  • ナツ(2006/6/24、メス)
  • ハナビ(2011/7/9、メス)
    ミンミンとナツの子です。
  • ソウソウ(2012/7/8、オス)
    2015年3月2日、鯖江市西山動物園から来園しました。
  • ミヤビ(2017/6/25、メス)
    2017年6月25日、埼玉県こども自然公園で産まれました。ハナビとソウソウの子です。
  • 赤ちゃん(2018/6/24、不明)
    ハナビとソウソウの子です。

コアラがいます。

ひとことコメント

書き込む

書き込む内容を選んでね!

ニックネームを選んでね!

近くの動物園/水族館/観光牧場

開く

【PR】