ニュース

4月8日にハクトウワシの赤ちゃんが2羽産

4月8日にハクトウワシの赤ちゃんが2羽産まれました。4月下旬には、母親がヒナに給餌するようすも見られたそうです。静岡市立日本平動物園でのハクトウワシの誕生は初めてです。また、国内でハクトウワシを飼育しているのは、全7園、11羽と非常に少なく、繁殖例も稀とのこと。ハクトウワシはタカの仲間で、アメリカの国鳥です。焦げ茶色の体が特徴で、3才頃から頭部と尾が純白に変わります。北アメリカの海岸、川べり、湖沼などに生息し、主に魚や水鳥などを食べます。