多摩動物公園のニュース

マレーバクの赤ちゃん誕生

マレーバクの赤ちゃん(メス)が2019年11月27日(水)に産まれました。 両親は、ケン(オス)とユメ(メス)で、お母さんのユメにとっては…[続きを読む]

コアラの赤ちゃんすくすくと成長中!

2月7日(木)に産まれたコアラの赤ちゃんが現在、お母さんの袋の中で育っているそうです。 お母さんはニーナで、2018年6月11日にブリーデ…[続きを読む]

アムールトラの子どもに会えます

アムールトラの「ショウヘイ(オス)」に5月23日(木)から会えるようになりました。 ショウヘイは2019年1月29日に、アルチョム(オス)…[続きを読む]

アカガシラカラスバトに再び会えます!

育雛舎で飼育・公開していたアカガシラカラスバトの飼育下での繁殖に成功し、個体数が増えてきたことから、「キジ・ハト舎」で再公開されることになり…[続きを読む]

サーバルの赤ちゃん2頭、誕生!

2018年11月28日にサーバルの赤ちゃんが2頭、誕生しました。赤ちゃんは出産から数日後に2頭ともオスと判明しました。2頭は「ニール」と「バ…[続きを読む]

11月8日(木)からレッサーパンダの赤ちゃん「ずん」に会えます!

11月8日(木)から7月13日生まれのレッサーパンダのずん(オス)に会えます。 ずんは、14時15分〜16時15分の間、アジア園レッサーパ…[続きを読む]

1958年に多摩動物園が開園し、今年の5

1958年に多摩動物園が開園し、今年の5月5日で60周年を迎えました。広い敷地を生かした群れ展示、希少動物の繁殖など、環境エンリッチメントな…[続きを読む]

7月13日(金)にレッサーパンダの赤ちゃ

7月13日(金)にレッサーパンダの赤ちゃんが産まれました。3月上旬から中旬にかけてフランケンとアズキの交尾が見られ、今回出産したとのことです…[続きを読む]

1月10日にゴールデンターキンの赤ちゃん

1月10日にゴールデンターキンの赤ちゃんが産まれました。赤ちゃんはメスで「ナズナ」と名付けられました。現在、親子は日光浴、出入舎の練習を兼ね…[続きを読む]

タスマニアデビルのテイマー(オス)とダー

タスマニアデビルのテイマー(オス)とダーウェント(オス)が11月7日、オーストラリア連邦タスマニア州政府の飼育施設から来園しました。2頭は兄…[続きを読む]

7月15日にコアラのミライ(メス、8才)

7月15日にコアラのミライ(メス、8才)が埼玉県こども動物自然公園から戻ってきました。ミライはブリーディングローンにより移動していましたが、…[続きを読む]

3月27日にレッサーパンダの「タオファ(

3月27日にレッサーパンダの「タオファ(メス、1才)」がブリーディングローンにより、東北サファリパークから来園しました。タオファは4月15日…[続きを読む]

2月5日生まれの三つ子チーターに会えます

2月5日生まれの三つ子チーターに会えます。3頭は、11時半から14時までチーター舎ガラス展示場にいます。…[続きを読む]

1月12日から1月24日まで「モグラのい

1月12日から1月24日まで「モグラのいえ」の階段とデッキの補修工事が行われるため、「モグラのいえ」が閉鎖されています。…[続きを読む]

6月24日に産まれたレッサーパンダのの双

6月24日に産まれたレッサーパンダのの双子に10月12日から会えます。会える時間は15時〜16時のみです。メスは「かのこ」、オスは「まめたろ…[続きを読む]

富士サファリパークとの間で、繁殖のため相

富士サファリパークとの間で、繁殖のため相互にチーターを移動させることになりました。富士サファリパークから来園するチーターは、ナガト(オス、6…[続きを読む]

5月7日にマレーバクの赤ちゃんが2年ぶり

5月7日にマレーバクの赤ちゃんが2年ぶりに誕生しました。名前は「コウ」で、両親はリザ(メス、17歳)とダイフク(オス、17歳)です。コウには…[続きを読む]

「秋の鳴く虫展」が9月10日〜9月29日

「秋の鳴く虫展」が9月10日〜9月29日に開催されます。 詳しくは http://www.tokyo-zoo.net/topic/topi…[続きを読む]

「長寿動物イベント」が9月10日〜9月2

「長寿動物イベント」が9月10日〜9月21日に開催されます。敬老の日の9/21は「長寿トーク」も開催されます。 詳しくは http://w…[続きを読む]

2015年9月15日〜21日の期間、60

2015年9月15日〜21日の期間、60歳以上の方の入園料が無料です。 詳しくはhttp://www.tokyo-zoo.net/topi…[続きを読む]