愛媛県立とべ動物園

西日本屈指の規模をほこる動物園。小動物とふれあえる「ふれあい広場」もあります。ホッキョクグマのピースやレッサーパンダなどがいます。

開園時間 9:00~17:00※入園は16:30まで
休園日 毎週月曜日(祝日の場合は開園)/年末年始(12月29日~翌年1月1日)
入園料 大人(18歳以上)460円/65歳以上100円/小人(6歳~17歳)100円/幼児(6歳未満)無料

ニュース

ヒワコンゴウインコのヒナが産まれました。2月3日に2卵、6日に1卵の産卵が確認され、うち2卵が2月26日、3月1日に孵化したそうです。現在は、お父さんのソウ(オス)とお母さんのナナ(メス)が一生懸命、ヒナの世話をしており、順調に育っているとのこと。

2018/03/29

過去のニュースを見る

アクセス・地図

開く

愛媛県伊予郡砥部町上原町240

アクセス1

動物園行きバスで:JR松山駅~動物園前/松山市駅~動物園前/伊予鉄立花駅~動物園前

※情報が最新でない場合があります。公式サイトや電話でご確認の上、お出かけください。

動物情報

開く

  • クロサイは2頭います。
  • クー(メス)。2005年に横浜市立金沢動物園から来園しました。人なつっこい性格です。細くて比較的短い角が特徴です。
  • ストーム(オス)。2007年に広島市安佐動物公園から来園しました。人なつっこい性格です。根元が太く長い角が特徴です。
  • ホッキョクグマは2頭います。
  • バリーバ(メス)。2016年2月22日によこはま動物園ズーラシアから愛媛県立とべ動物園に帰ってきました。
  • ピース(1999.12.2生まれ メス)。愛媛県立とべ動物園生まれです。国内で初めて人工哺育され、立派に成長した有名熊です。

レッサーパンダがいます。

  • リュウノスケ(1999/7/27、オス)
    よく高いところに登って、上からお客さんを見下ろしています。
  • シャンチー(2007/6/26、オス)
    2012年11月、東北サファリパークから来園しました。
  • 砥々丸(2015/7/24、オス)
    シャンチーと優花の子です。
  • コウメ(2014/7/6、メス)
    仙台市八木山動物園から来園しました。

もっと楽しむ

イベントに参加したり動物園に貢献出来る『愛媛動物友の会、動物サポーター』があります。詳しくは動物園までお問い合わせください。

ナイトサファリ情報

開催日7月:28日(土)   8月:11日(土)・18日(土)・25日(月)
開園時間9:00~21:00
詳細公式サイトへ 愛媛県立とべ動物園

ひとことコメント

書き込む

書き込む内容を選んでね!

ニックネームを選んでね!

近くの動物園/水族館/観光牧場

開く

【PR】