天王寺動物園

日本で3番目に出来た動物園。およそ230種1,000点の動物がいます。動物の生息地の環境を可能な限り再現した上で、そこに暮らす動物の様子を紹介する「生態的展示」を進めています。

開園時間 9:30~17:00(ただし、5・9月の土・日・祝日は9:30~18:00まで)※入園は閉園の1時間前まで
休園日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)/年末(12月29日~12月31日)
入園料 大人500円/小・中学生200円/未就学児無料

ニュース

3月21日、24日、25日、31日の4日間、春のナイトZOOが開催されます。今回のナイトZOOは、公益財団法人世界自然保護基金ジャパン(WWFジャパン)による世界的イベント「EARTHHOUR(アースアワー) 2018 ~灯りを消して、この星の未来を想う60分~」とコラボします。アフリカサバンナゾーンやホッキョクグマ舎をEARTHHOURのテーマカラーである青でライトアップされるそうです。地球温暖化などにより絶滅の危機に追いやられている動物を、夜の動物園で間近に見ることで、地球環境温暖化対策による自然保護の必要性の認識を目的としているとのこと。詳しくは、天王寺動物園で春のナイトZOOを開催します ~いいね! 映えるよ、青の動物園~【平成30年3月21日(水曜日・祝日)・24日(土曜日)・25日(日曜日)・31日(土曜日)】をご覧ください。

2018/02/19

過去のニュースを見る

アクセス・地図

開く

大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-108

アクセス1

電車で「動物園入口(新世界ゲート)」より: 地下鉄「動物園前」1番出口より約5分/地下鉄「恵美須町」3番出口より約5分

アクセス2

電車で「公園入口 (天王寺ゲート)」より:JR・地下鉄「天王寺」より約5分

アクセス3

市バスで:「動物園入口(新世界ゲート)」「動物園前」より約10分/「公園入口 (天王寺ゲート)」「あべの橋」より約5分

※情報が最新でない場合があります。公式サイトや電話でご確認の上、お出かけください。

動物情報

開く

  • 現在ホッキョクグマの数は2頭。ゴーゴ(オス)/パフィン(メス)

レッサーパンダがいます。

  • シュウナ(2006/7/4、メス)
    千葉市動物公園の立ち姿で有名なレッサーパンダ、風太くんの妹です。 気が強い性格です。
  • メル(2013/7/10、オス)
    2015年4月21日に埼玉県こども動物自然公園から来園しました。
  • 咲弥(2015/6/24、メス)
    2017年11月20日、鯖江市西山動物園から来園しました。

コアラがいます。

ひとことコメント

書き込む

書き込む内容を選んでね!

ニックネームを選んでね!

近くの動物園/水族館/観光牧場

開く

【PR】