上野動物園

スマトラトラ、ニシローランドゴリラ等の希少動物をはじめ、500種あまりの動物を飼育している。飼育動物の種類は日本で最も多い。

開園時間 9:30~17:00※入園券の発売は16:00まで
休園日 毎週月曜日(月曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合は、その翌日が休園日)/年末年始(12月29日~翌年1月1日)
入園料 一般600円/中学生200円(東京都内在住・在学の中学生は無料)/65歳以上300円/小学生以下は無料

ニュース

ジャイアントパンダの「シャンシャン」2才に

ジャイアントパンダの子ども「シャンシャン」が6月12日(水)に2才の誕生日を迎えました。生まれたときは、150gにも満たなかった体重は、現在50kgを超え、2年間で大きな成長を感じます。
上野動物園公式サイトでシャンシャンのこれまでの成長過程を動画で見られます。この2年間のシャンシャンの成長ぶりをぜひ見てみましょう。

動画はジャイアントパンダ「シャンシャン」が2歳になりましたをご覧ください。

2019/06/12

上野動物園で、3代目うえのパンダ大使によるメッセージ動画公開!

上野動物園の公式サイトで、3代目うえのパンダ大使によるメッセージ動画が公開されました。うえのパンダ大使とは、ジャイアントパンダが好きな8人の小学生たちで、パンダの魅力を伝える親善大使の3代目として、2016年8月に公募で選ばれました。
動画は3年間の活動の集大成として作成され、大使たちがそれぞれ伝えたいことを書き出し、どのように伝えるか話し合いながら考えられたものです。パンダの数が減ってきていること、自然やパンダを守るために自分たちができることを伝えてくれています。
私たちも自然やパンダのためにできることをしていきましょう。
動画は上野動物園の公式サイトで見られます。

2019/04/10

シャンシャンの一人暮らしに向けて

ジャイアントパンダのシャンシャンはお母さんから離れ、一人暮らしをするための準備を進めています。現在、ステップ4の終日別居の段階まで進み、1月からは終日、屋外放飼場Dと室内5号室で暮らしています。これは、お母さんと一緒にいた屋外放飼場Aをでて、一人で暮らす練習だそうです。
また、2月4日(月)からは、シャンシャンのハズバンダリートレーニングを開始したとのこと。ハズバンダリートレーニングは、動物の健康な飼育等を目的とし、動物に自発的な行動が取れるようにする訓練のことです。シャンシャンは、ターゲットとなる棒に鼻先をふれさせる訓練をしているそうです。こうした訓練を重ねることで、パンダにとって少ないストレスで、安全に体をさわったり、採血したりなどの健康管理ができるようになるとのこと。最初はよく棒をかもうとしていましたが、最近はうまく鼻先でふれられるようになり、順調にトレーニングを進めているそうです。

2019/03/29

上野動物園のニュース一覧

アクセス・地図

開く

東京都台東区上野公園9番83号

アクセス1

JR・東京メトロ・京成電鉄:「上野駅」から徒歩5分

アクセス2

東京メトロ:「根津駅」から徒歩10分

※情報が最新でない場合があります。公式サイトや電話でご確認の上、お出かけください。

動物情報

開く

  • ニシローランドゴリラは、モモタロウ(2000.7.3 オス)、コモモ(2009.11.14 メス)、モモカ(2013.4.24 メス)の3頭です。
  • ホッキョクグマは、デア(メス)の1頭です。
  • ヒガシクロサイもいます。

ジャイアントパンダがいます。

  • 力力(2005/8/16、オス)
    2011年2月に中国から来園しました。中国名は、ビーリー(比力)です。活発で食欲おう盛なパンダです。
  • 真真(2005/7/3、メス)
    2011年2月に中国から来園しました。中国名は、シィエンニュ(仙女)です。発育良好で容姿のよいパンダです。
  • 香香(2017/6/12、メス)
    リーリー(力力)とシンシン(真真)の子です。呼びやすく、漢字の「香」は花開く明るいイメージから名付けられました。

レッサーパンダがいます。

  • 黄太郎(2003/6/26、オス)
    2006年1月10日、多摩動物公園から来園しました。

もっと楽しむ

イベントに参加したり動物園に貢献出来る『動物園サポーター』があります。詳しくは動物園までお問い合わせください。

ひとことコメント

書き込む

書き込む内容を選んでね!

ニックネームを選んでね!

近くの動物園/水族館/観光牧場

開く

【PR】