ニュース

ユキヒョウ今年も同居開始!

今年もユキヒョウの発情時期を迎えたため、1月からアクバル(オス)とシジム(メス)の同居が始まりました。
一般的に「猛獣」といわれる動物は、同居のタイミングが合わないと互いに攻撃しあって、怪我をする恐れがあるそうです。こうした事故を避けるため、まずは檻越しのお見合いから始め、2頭の状況を確認しながら扉を段階的に解放するとのこと。その後、徐々に扉を解放して同居を進めていく予定だそうです。
なお、同居はバックヤードの寝室で行われるため、同居している時間帯はユキヒョウに会えません。同居時間はおよそ1時間ほどですが、順調に進んだ場合はしばらく会えなくなるとのことです。