ニュース

2018年3月にオープンした新施設、ウェ

2018年3月にオープンした新施設、ウェットランドにいるハシビロコウのカシシ(メス)に営巣、繁殖行動が8月上旬ごろから見られるようになりました。そこで、神戸どうぶつ王国からハシビロコウのボンゴ(オス)が婿入りすることになりました。ボンゴは繁殖の機会が見込まれる1〜2ヶ月間、ウェットランドで過ごしたあと、再び神戸どうぶつ王国に戻る予定だそうです。ハシビロコウの国内繁殖はこれまで成功例がなく、世界でも2例しかない大変難しい取り組みとのこと。2羽の様子を温かく見守りましょう。